河口湖オルゴールの森美術館

観光施設・名所/カルチャー
 
 河口湖オルゴールの森美術館は、河口湖の北岸に位置し、河口湖と富士山を望むことができます。
庭園には、四季折々の美しい花であふれ、中世ヨーロッパの町並みを再現しています。
高級オルゴールや自動演奏楽器を集めたミュージアムです。
タイタニック号のラウンジ用に制作されたオーケストリオンや世界最大のモルティエ・ダンスオルガンなど、珍しいものを見ることができます。

メイン展示演奏ホール・・・きらびやかな室内は、王侯貴族たちのロマンの世界が広がります。
第1コンサートホール・・・野外劇場のような設計が最良の反響を生み出します。ここではオーケストリオンとプラハ弦楽四重奏の競演が繰り広げられます。
第2コンサートホール・・・20世紀初頭のダンスホールをイメージしたホール正面には、幅13m、高さ5m、奥行き20mの、世界最大のダンスオルガンが設置されています。その演奏は60人編成のオーケストラに匹敵すると言われています。
レストランなど・・・施設内には、うかい亭と同じ但馬牛が味わえるレストラン「ル・リバージュ」、ミュージアム・ショップ、チョコレートの館「ル・シャトン」などがあります。
富士河口湖温泉郷「河口湖レイクサイドホテル」の お得な宿泊プランやキャンペーンのご案内はこちら
入館料大人1300円 大高生1100円
小中生800円
(15名以上団体割引あり)
開館時間午前9時〜午後5時30分
休館日年中無休
河口湖オルゴールの森美術館
〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
TEL:0555-20-4111 FAX:0555-20-4110
HomePage
地図を拡大表示する